Aqlier/ 4月 28, 2023/ iPhone

iPhone メモ機能共有ができるので試してみました。
個人ではMac、iPhone 間でできることの応用で、他人と情報共有する使い方ができます。

リアルタイムの使い方として、
・プレゼン中の登壇者に、後方支援者が補足情報提供
チャット
・会話ができないシュツエーションでの簡単な連絡(打ち合わせ)。


操作方法

1.iPhone の「メモ」で情報を入力します。右上の「」を選択します。

2.機能一覧が表示されるので、「メモを共有」を選択します。

3.共有先への送信を指定します。今回、メールを選択しています。ここで不特定の方が参照できるSNSは使用しないようにしてください。
4.共有先にメールを送信します。

ーーー
共有先(パソコンを使用しています。iCloudでサインインしておきます。)

5.メールを受信して、ボタンを押します。

6.メモが表示されます。入力した情報は、相手にもリアルタイムに近い状態で表示されます。

 

0 0 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments