Aqlier/ 12月 25, 2022/ tech

会社の移転手続きを オンライン申請 で行いました。
専門的なことがよくわかりませんが、問題なく申請が通ったので手続きをまとめました。
以下は、最初にやるべき法務局への手続きになります。

ポイント
1.使用するパソコンでマイナンバーカード読取で問題がないか確認
  関連記事:マイナンバーカード のパスワードロック状態を確認する方法
2.法務局の管轄を確認
3.手続きの期限を確認(移転後14日以内)
4.手続き費用を確認
5.オンライン申請ができる時間(365日24時間のシステム運用でないです。)を確認

ーーー
法務局のホームページから参照していくと、「商業・法人登記関係」で「株式会社の本店移転の登記をしたい方」のメニューがありました。
ここをクリックすると、オンライン申請 のページに遷移します。画面の下部に移動すると、「事前準備」の説明。
作業の流れ
(1)以前に、オンライン申請 を行っていたこともあるので、今回不要でした。未登録の場合、登録が必要です。
(2)ソフトウェアのダウンロード&インストールが必要です。
(3)申請用総合ソフトの起動を行い、ログインします。
(2)申請用総合ソフトのダウンロード&インストールでは、
申請用総合ソフト
PDF署名ブラグインのダウンロード&インストールが必要でした。

環境面の設定が終了したら、申請用総合ソフトを起動しての登録になります。
デスクトップに作成されてるアイコンをクリックして起動します。
オンライン申請 で登録した申請者ID/パスコードでログインします。
画面上に「新しいバージョンが存在します。」のメッセージが表示されるので、とりあえず「はい」で更新します。
画面が起動されるので、「商業・法人」タグを選択します。過去に登録された情報があれば表示されるようです。「申請書作成」を押します。

説明書を読んで対処すべきですが、書いている資料でやりたいことを見つける時間が。。。
取り敢えず作成した感があります。
登録したら、「チェック」を押すと、問題点があるものに対してエラー表記されます。
半角文字はNGです。
補正で指摘された点として、空白はNGでした。

途中で中断したい場合、「一時保存」を押します。
完了」を押さないと、次の工程に進めません。

入力が終わったあと、添付ファイルに署名を付与する操作が必要になります。
PDFファイルを3つ指定します。(以下2ファイルですが、1ファイル忘れていて、補正で対処しました。)
画面上に3ファイルが表示されたら、署名付与用のフォルダを作っておきます。(出力先で指定)
ICカードをセットして、「ICカードで署名」を押します。
アクセスパスワード(英数字6桁以上)を入力します。

しばらく待つと、出力先にフォルダ単位でデータが作成されます。

メニュー一覧(ステータス管理している)で、「ファイル添付(上記で作成されたフォルダで指定)」、「署名付与」、「申請データ送信」を行っていきます。

ーーー
申請データ送信後、「納付」欄をチェックして詳細情報を確認します。

ペイジー払にしたためATMで以下の情報が必要でした。
収納機関番号
納付番号
確認番号
給付額(入力はしませんが、念のため)

ーーー
定期的に、以下の「処理状況」欄をチェックする必要があります。
申請から13日後に「補正」とのステータスになっていて、法務局に連絡を取って対処しました。

0 0 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments