Aqlier/ 6月 8, 2022/ tech

Google Adsenseを起動すると、TOP位置に「Googleのsellers.jsonファイルに販売情報を公開することをおすすめします。[アカウント設定]ページで、…」のメッセージが表示されました。

メッセージ自体???なんのことやら…。

調べていくと、不正防止の一環で、広告主は信頼できるパブリッシャー様の身元確認等を行っているようです。
この設定で収益にも影響があるなら、やらなければ。。。。

Googleのsellers.jsonファイルに販売情報を公開する設定・確認方法をまとめました。


設定方法
1.画面上の操作を押します。もしくは、以下のURLを参照します。

https://support.google.com/adsense/answer/9889911?hl=ja
2.現在の状態を確認したいので、一番下の「ご自身の情報を見つける方法」で「Google の sellers.json ファイル」をダウンロードします。
3.[アカウント設定]ページを参照して、自社で管理している「パブリッシャー ID」を調べます。

4.ダウンロードしたファイルを「メモ帳」で開きます。行数が多いので対応できないテキストエディタがありました。「パブリッシャー ID」で検索を行います。これは、Googleで一元管理されているデータのようです。

5.[アカウント設定]ページで、「販売者情報の公開設定」で「非機密」にします。
 ※「販売情報を公開」というキーワードが、「非機密」のことなのかわからず、お試しで変更した感があります。

6.上記4の操作を行い、反映されていることを確認します。
  ※翌日確認したところ変更されていました。ドメインは画面設定していますが、名前は、アカウント情報からの参照です。