Aqlier/ 5月 26, 2022/ MAC

Macのタイムマシーンで退避処理が終了しない状態になり、外付HDDの寿命と判断して外付SSDを購入してみました。

とにかくサイズが小さい。クレジットカードを少し大きくしたサイズで薄い。

左:外付HDD、右:外付SSD

 

早速、機器設定&データ退避を行ってみました。


設定方法
1.Macに外付SSDを接続します。機器に添付されていた説明書は、多言語対応されていました。添付のコードを接続します。

2.タイムマシーンを起動して「ディスクを選択…」を選択します。

3.利用可能なディスクで、今回接続したディスクを選択して「ディスクを使用」を押します。

4.今までの外付HHDと併用ができるようですが、今回置換として設定を行いました。

5.「消去」を押して、初期化が始まります。すぐに終わりました。

5.最古、最新のバックアップ情報が表示されていないので、設定は問題なくできました。
6.「バックアップ中:3.28PB」ってなんだ???
バックアップも完了付近で、なかなか終わらない。再起動が頭を過ぎりまいたが、しばらく放置。

6.初回だから時間がかかった可能性が高く、無事に終了。30分程度放置して確認すると正常終了していました。