Aqlier/ 10月 23, 2021/ iOS

iPhoneのライトニングケーブルが欲しくて探していました。
現在使用しているライトニングケーブルの傷みが目立ってきて、危うくなる前に代替を。。。

純正ライトニングケーブルは、高い。(これは昔から。。。)

安いライトニングケーブル。使えれば何でもいいや。。。近所の100均数店に出向いて、ラインナップをチェック。

なぜか?充電専用が多し。
欲しいのは、充電&データ転送。

そんな時、iPhone、Androidの両方に使えて、充電&データ転送も可能ということで購入。
iPhone用、Android用で端子が2個あるのかと思い気や、両面仕様になっていた。

iPhoneで使用する際は、端子の「i」を画面側に向けて指すと使える。。。
早速使うと、問題なく使用できました。

数日後、使用すると。。。

あれ?
変なメッセージ(このアクセサリは使用できない可能性…)&充電のアイコン(稲妻マーク)になっていない。

電源コンセントからアダプタ経由で接続するも、充電のアイコン(稲妻マーク)になっていない。

1回目は、確かに使えたんだけど。。。

ライトニングケーブルの袋の裏面から対応機種を確認。
対象機種に含まれているが。。。

USB経由で、データ転送。。。これは、OK。
データ転送としては使用できました。充電をメインで、たまにデータ転送で使いたいんだけど。便利そうなiPhoneライトニングケーブルと思いきや、データ転送専用なんだろうか?

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。