Aqlier/ 7月 30, 2023/ Windows

Word で項番を使っていると、きれいに揃わないことがあります。なぜか手作業が多発する???不思議な操作を実感してます。

フツーに段落を使ってWord 文書で項番で入力すると、1から連番を意識して採番してくれます。
このとき、項番を不要とする行を使いたいとき、一旦項番が振られた文字を削除して、スペースを入れて位置合わせをすることをしていまいた。。。
文字が微妙にズレていたりするので、この操作を使いやすくしてほしいと感じていました。。。・・・これは、認識不足で、、、

 

後付けで項番を作って進めると、まったく違う管理(グループ)扱いになっています。
このとき、再度項番を振り直すと、すべての行に番号が採番されて、削除&スペースを挿入する必要があります。以下、1~4と5では違う扱い。


項番の振り方

1.改行時、項番を振りたいとき、Enterキーで改行します。(「あああ」の行)
改行時、項番を振りたくないとき、Shift+Enterキーで改行します。(「ううう」の行)

この方法では、項番が再度必要となったときは、Enterキーで改行すると項番が表示されます。項番がない行では自動でインデントが設定されるので、スペースを挿入する必要もありません。

2.項番のままで進めていくと、以下のような表示になります。
「6.」「7.」の入力は、不要でした。。。削除しました。


3.再度項番を振り直したいときは、アイコンが表示されているタイミングで「番号を振り直す」を選択すると、1から採番をします。

4.項番に関して、同一のグループで管理されます。

0 0 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments