Aqlier/ 6月 5, 2022/ tech

数か月前、 パソコン の老朽化で故障が続いていた際、 パソコン 購入を検討していました。
どんなパソコン(OS)が使われているんだろうか?
パソコンを選ぶ際、判断基準として、
メーカー、CPU、容量、画面サイズ、重量、wi-fiスペック、OS…。・・・いろいろあるけど、最終的に価格かな。
あまり重要視されていないけど、パソコン搭載OSに関して調べてみました。

弊社サイトにアクセスした方パソコン:OS 直近3ヶ月間の利用状況
1.Windows:約49%
2.iOS:約22%
3.Macintosh:約19%
4.Android:約10%
5.Linux
6.Chrome OS
7.(not set)
8.Playstation 4

 

ここ半年と比較しても、ほぼこの順位でした。

Windowsパソコンに関する記事が多いこともあり、Windowsパソコンからのアクセスが多いこともあります。世の中では、「パソコン = Windows」ということでしょうか?

その次に、iOS(iPhone)、Macintosh(Mac)関連記事、iPhoneユーザが多いことでアクセスが多いと言えます。

意外だったのは、Chrome OS
パソコン購入を検討した際、Chrome OSで動作するパソコンが気になっていた。

とにかく、Windowsパソコンより安い。
Windowsからの移行で、広く使われているかと思いきや、それほどでもないような。

Google関連でChrome OS・Androidスマホとの連携があるので、iPhone・Macユーザには敷居が高いし、Windows資産が多いことでWindowsが今後もメインになりそうです。