Aqlier/ 5月 27, 2022/ tech

ノートンで、定期的(メッセージ表示された時)に、バックアップを行っています。
パソコンのHDDが故障して、データがすべて無くなってしまいました。

Windowsのバックアップで、外付HDDから復元を試みましたが、Dドライブが対象になっていないようでした。
そこで、ノートンで退避しているデータを確認するとDドライブでも、フォルダ単位に、残っている。。。早速、データを復元してみました。

数日後、必要なデータがあり探してみると、あれ??の瞬間。
Zipファイルって対象になっていないので、困った。。。開発環境のZipは、特に重要度が高いんだけど。。。
このデータは、DVDに退避していたので、そこからの復元で何とか対処ができました。

ノートンバックアップを調べてみると、画像とかオフィス文書とかがあり、一番下に「その他ファイルの種類」が、Zip関連と勝手に思い込んでしまった。

ノートンバックアップでZipファイルを、バックアップ対象にする方法をまとめました。


設定方法

1.ノートンのメニューで「バックアップ」ー「バックアップセット」で、バックアップの設定画面で「対象」を選択します。

2.「その他ファイルの種類」の「設定する」を押します。

3.「その他ファイルの種類」の設定状況が確認できます。
4.「zip」を対象にしたいので、入力して「OK」を押します。
※zip以外でも同様の処理になります。

5.「その他ファイルの種類」の設定状況が確認できますので、「保存する」を押します。