Aqlier/ 12月 16, 2020/ tech

さくらインターネットにサーバー移行しました。その過程で、10日前後サーバーにアクセスできない状態となりました。
移行にあたって、「スタンダード」プランが安いということだけで飛びついてしまったのを少し後悔。。。

スタンダード」プランでHPの移行をほぼ行い、メールアドレスの設定をしたときに大きな問題点!!!が発生。

このプランでは、自社ドメインでメールアドレスが使用できないことが判明。
mail@example.sakura.ne.jp のメアドしか設定ができない。(これは・・・・)

一旦、今までのレンタルサーバー会社に戻す手続きをするも、ドメイン移管後60日間は移行NGという回答で却下され、さくらインターネットで運用するしかない選択となりました。

サーバー利用の価格現環境での運用(メールアドレス使用範囲が多岐)を天秤にかけて、、、「ビジネス」プランになくなく変更。結構、金額が違うのが難点。

そんなタイミングで、早急に「ビジネス」プランで環境構築を始めるも、「DNSゾーンが既に設定されています」のメッセージで作業が中断。説明を読んでいくと、48時間内で反映されるとか。

48時間待っても変更されず。。。メールで問い合わせしても「ドメインのゾーンを削除し、2時間以上の時間を空けてから、」という回答。この画面、数時間おきに確認。

この状態で数日経過。さくらインターネットのHPで再度確認すると、「追加ドメイン削除依頼」というお問い合わせフォームからメールを送信して依頼することが必要なようです。探すのが大変な場所に存在。土曜日に依頼して月曜日に対応。(うーん。。。)

---追加ドメイン削除依頼-----------
>サーバコントロールパネルから独自ドメインの追加を
>した際にエラーが発生する場合は、過去に弊社の
>ネームサーバに追加された情報が、残ったままになっ
>ている可能性があります。
>追加ドメインの情報削除については、以下テンプレー
>トに該当ドメイン名を記入し、送信してください。
-------------------------

サポートセンターからのメールのやり取りが???で時間だけがかかることになってしまいました。
一旦、「スタンダード」プランで構築したあとに「ビジネス」プランに変更するレアケースと言えますが、説明が少ないのが難点といえました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*