Aqlier/ 1月 6, 2023/ tech

WordPress のプラグインBackWPupでデータ退避処理を行っています。
年が変わったタイミングで、退避データの見直しを行いました。

2023年になったこともあり、除外データの設定をまとめました。


設定方法
1.WordPressBackWPupで該当するジョブを編集で表示します。

2.「ファイル」タグを選択して、「uploads フォルダーをバックアップ」欄で、除外したいデータにチェックを入れます。

3.ページの下にある「変更を保存」を押します。

0 0 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments