Aqlier/ 8月 25, 2022/ tech

ゲームで用いられる手法に 乱数 があります。
乱数を使うことで、毎回同じ結果になることを避けることができるので、ゲームの面白さが実感できるものでもあります。

EXCELで乱数を発生させる方法を調べてみました。

RAND()関数を使用します。
この関数は、0~1の間の数を自動で発生させる関数になります。

このまま使用すると、限られた数の発生になってしまうので以下のような使い方をします。

1~10までの数(整数)を発生させたいとき
=INT(RAND()*10)+1

1~25までの数(整数)を発生させたいとき
=INT(RAND()*25)+1

最低値から最大値までの乱数発生で以下の関数もあります。
1~10までの乱数発生
=RANDBETWEEN(1,10)
ーーー

使うシーンは???
何かの抽選の番号、ビンゴゲームのガラガラが無いときの代用。。。
重複して同じ数値が発生することがあるので、この対処が必要です。