Aqlier/ 5月 18, 2022/ MAC

iOSアプリの審査で、却下されたメールを受けて、早速App Store Connectにサインインしました。
2段階認証なんで、これはお約束というべき6桁の数字入力。

確認コードが正しくありません
今日に限って、エラーで却下。画面見たままだけど、違って入力することって???

なんでー。

なんでー。なんでー。何度もやっていくと、「確認コードの試行回数が上限に達しました。…上限って、5回ぐらいか??

そーいえば、この操作の直前、Macでsafariの履歴を削除したことが原因なのか?

この状況下で、「時間を置いて…」と言われても、時間が読めないので、代替手段で対応することにしました。


対処方法として、Windowsパソコンで、App Store Connectにサインインすることにしました。

ブラウザsafariでは、2段階認証という仕組みがありますが、WindowsパソコンのGoogle Chromeでは2段階認証でないので、Mac認証でトラブったときなど、Windowsパソコンで代替できます。

MacでArchiveまで行って、それ以降は、Windowsパソコンで対処することで対応できました。