Aqlier/ 12月 26, 2021/ tech

iPhoneを使用中、一旦電源を切断して、真っ暗の画面にします。即再度画面起動すると、画面が薄暗い状況になる現象が発生します。iPhoneのバージョンは、iOS 15.1です。

故障???なのか?
いままでこんな操作は、何度でも行っていたはず。

おまじないの「再起動」を行うと何事もなかったかのように復活して使用できる。

でも最近、頻発するんで。。。

画面ロックかかる直前の輝度になって、かろうじて画面のアイコンが見える状況となってしまう。イメージが伝わらないので、加工してみると。。。


頻発状況になったので、調べると、

設定」-「画面表示の明るさ」の「明るさ」がゼロ(一番左)になってしまっている。こんな操作した覚えがない!(画面暗くても、スクショでは問題なく表示される。)


再起動でなく、この設定変更で対応できることが判明。

iOS 15.2のアップデートでこの件が出ていないので、こちらの操作が影響しているんだろうか?

QR決済で店員さんに見せるとき、ややっこしい状況にならないように、、、

ーーー
2022.4.8追記
かながわPayを使用するため、LINE Payで残高確認する瞬間におきます。
暗くなる瞬間の共通の動きとして、以下の3要件
・LINE Payで「支払」画面を表示 → 高輝度画面になる。
・屋外で使用(いつも同じスーパーの駐車場付近)
・すぐ電源offしてすぐに電源on