Aqlier2/ 2月 25, 2021/ tech

EXCELカレンダーを作成しましたが、隔週に異なる表示をしたいときがあります。手作業で入力するのも面倒なので、楽に隔週を求める方法を調べました。

EXCEL関数で隔週を算出する関数を調べてみると。。。見つからない!
ならば、合わせ技で作るしかない。

使用する関数
Excel関数:ISOWEEKNUM 該当する日付が年の何週目に当たるかを算出します。(ISO8601方式基準)
      WEEKNUM 1月1日を第1週とする。

Excel関数:MOD 割り算の余りを算出します。

これをIF条件の余り(1or0の判断)を使用して隔週を算出します。

ISOWEEKNUM、WEEKNUMで週の考え方が異なりますが、2週に1回であればどちらを使っても問題ないかと思います。ただし、計算結果(余りの扱い)が逆になる可能性が高いです。


隔週で異なる表示したいとき

サンプルデータ:月曜日~木曜日は、固定表示。金曜日は隔週で異なる表示をしたいとき

1.カレンダーを作成します。
関連記事:EXCELでカレンダーを簡単に作成したいとき

EXCELでカレンダーを簡単に作成したいとき


2.金曜日だけ、以下の関数を入力します。月曜日~木曜日は、固定設定です。
=IF(MOD(ISOWEEKNUM(G4),2)=1,”A”,”B”)
※ISOWEEKNUMを使用しています。

3.金曜日セルに2で作成したセルをコピーしていきます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*