Aqlier/ 1月 16, 2023/ tech

2023/1/14,15に、大学入学共通テスト2023が行われていました。
受験とは、無縁ですが、、、こんな数式が Word でできるんだろうか?

Word で作成する方法をまとめてみました。

サンプルとしているのは、大学入学共通テスト2023 問題の数学Ⅰ(24ページ)を使っています。「ス」の回答部分です。


 

作成方法
1.Word で、「挿入」ー「数式」ー「新しい数式の挿入」を選択します。
2.数式を入力していきます。

3.かっこ{}の位置になったら、「デザイン」ー「かっこ」を選択します。
4.かっこの種類を選択します。
5.分数の箇所では、「デザイン」ー「分数」を選択します。
6.{}の範囲を指定して、「デザイン」ー「上付き/下付き文字」を選択して、文字の位置を指定します。かっこ{}の大きさが縦長の表記に自動で変更されます。
7.この方法で、できた数式です。

5 1 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments