Aqlier/ 8月 20, 2022/ tech

パソコンのディスク使用率が高いので、タスクマネージャーを確認していると、「 スマートフォン連携 」なるアプリが起動していました。


このアプリの必要性を感じないので、起動しないようにしました。
パソコンは、Dynabookで、スマートフォン連携を意図的に導入した記憶がないので初期バンドルアプリ(工場出荷時点でセットアップ)と思われます。

スマートフォン連携を調べるとAndroidスマホとは親和性が高いようですが、iPhoneとは連携ができないようです。


操作手順
1.メニューから「スマートフォン連携」ー「その他」ー「アプリの設定」を選択します。

2.スマートフォン連携画面で、アプリのアクセス許可を「オフ
にします。

3.画面下部の「終了」で、「終了」を押します。

4.タスクマネージャーを確認すると、ディスクの使用率が一気に下がった感があります。