Aqlier/ 6月 14, 2022/ tech

iPhoneで文字の入力中、文字入力をミスったとき適切な位置にカーソルを位置づけることがなかなかできないことがあります。

iPhoneで、文字の挿入を容易にしたいときの方法をまとめました。


操作方法
1.iPhoneで文字の入力を行っていた画面で、全角モードなら「空白」ボタンを長押しします。英字モードなら、「space」ボタンを長押しします。

サンプル:「県」を入力忘れ。

2.キーボードの文字が消えたことを確認します。
全角モードなら「空白」ボタンから左に指を動かしていくとカーソルが移動します。適切な位置になるまで動かします。英字モードなら、「space」ボタンになります。

3.適切な位置にカーソルを合わせて、文字を挿入します。