Aqlier/ 4月 7, 2022/ tech

WordPressの環境構築を別環境で構築する際、 Mysql でデータインポートを行ってデータインポートすることになります。

インポート元のデータが大量になると、標準の設定では対応できないためエラーになります。

エラー回避するため設定変更箇所をまとめました。

環境構築は、XMAPPを使用しています。
以下の赤文字が変更点になります。こちらの環境で問題なかった値のため、使用状況に合わせて変更してください。


c:\XMAPP\php\php.ini

標準:max_execution_time=120

変更:max_execution_time=500

標準:post_max_size=40M

変更:post_max_size=100M

 

標準:upload_max_filesize=40M

変更:upload_max_filesize=100M


c:\XMAPP\mysql\bin\my.ini

標準:max_allowed_packet=1M

変更:max_allowed_packet=16M