Aqlier2/ 2月 15, 2021/ tech

EXCELで数値項目を扱う際に、前ZEROが必要なケースもあります。
EXCEL標準機能では、表示されない仕様になっていますが、消えないようにする方法を調べました。


容易にできる方法として、以下3パターンになります。
※1、2は、文字型扱いになります。

例 「01234」(5桁の数値)の数値を表示させる方法になります。

1.セルに、[“‘”(アポストロフィ)+数値]で入力する。

2.セルの定義で「セルの書式型式・文字型」で定義して数値を入力する。

3.セルの定義で「セルの書式型式・ユーザ定義」で必要桁数分、”0”で定義して数値を入力する。

入力後の表示状態

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*