Aqlier2/ 1月 19, 2021/ iOS

XcodeでiOSアプリをアップロードした際に、「Missing private key」エラーが出ました。

―――エラーメッセージーーー
Apple Distribution certificate but its private key is not installed.

ーーー日本語訳ーーー
Apple配布証明書ですが、その秘密鍵はインストールされていません。
private keyがインストールされていないとの内容。
MacOSバージョンアップに伴い、SSD初期化でMacOS、Xcodeを再インストールしたことが原因と言えます。再設定の方法をまとめました。


対処方法
1.「Missing private key」でエラー内容を確認します。

2.画面左下で、「Manage Certificates…」を押します。
3.「Apple Distribution certificate」画面が表示されるので、画面左下の「」ー「Apple Distribution」を選択します。

4.Apple Distribution certificateが追加されたことを確認して、「Done」を押します。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*