Aqlier/ 9月 11, 2022/ tech

EXCEL で連続するデータを作成する際は、先頭をドラッグして該当するセルまで引っ張って作成することを行っていました。連続する件数が膨大な時、ちょっとした操作ミスでやり直しになってしまうこともありました。

そんな時、容易に連続データを作成したいときに使用できる機能です。


操作方法

1.EXCELで、先頭のセル(ここでは”1“)を入力します。

2.ホームで「フィル(↓)」を選択して、設定ウインドウを開きます
連続する際の終了条件を入力して、「OK」を押します。
3.以下のようになります。

日付も同様に行います。終了条件は、終了日付を入力します。
停止値欄の横幅が短いですが、、、