Aqlier/ 9月 1, 2022/ tech

Xcode 開発で、library not found for -lFirebaseCore のエラーが発生しました。


この対処方法をまとめました。
1.podfileの設定・確認を行います。

いままで、pod ‘Firebase/Admob’をコメントアウトしていましたが、これを外してみたところエラーが解決できました。(別な要因かもしれませんが)

2.podを起動します。

 

$ pod install

$ pod update

3.Xcode でArchiveをして、エラー状態を確認します。

 


2019.3.10記事

Xcodeで「ld:Library not found for 」エラーがでたときの対処方法をまとめました。

過去に作成したiOSアプリで環境が不一致でエラーが発生したようです。


対処方法
1. Xcode の「target」ー「Build Phases」で、「Link Binary With Libraries」を開いてアイコンの表記がおかしいファイルを確認します。
一旦「+」でファイルが存在するか確認して、ファイルが存在していなければこの設定が誤っているので削除(選択して”-”)します。

0 0 投票
記事の評価
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments