Aqlier/ 7月 26, 2022/ tech

私的に使用していたgooブログから、『【重要】長期間ご利用がないブログの編集機能停止について』というメールが届いていました。

だけど、こんな設定していたのか???
ログインID/パスワードが思い出せない。。。
過去のメモを引っ張り出して、ログインしたところ、1件だけ記事を作成していた。
読む気にもならん。
無料ブログでブログを持ちたい!」という時期にアカウント、ページ制作を行ったようです。

それが、長期間更新されていない無料ブログは、機能停止になるようです。
無料での運営・維持で問題があったのかもしれません。

ブログ開設から、5677日経過。アクセスは、ゼロ。

最近知ったことで、この無料ブログって、ちょっと危険らしい。。。

無料ブログの特徴
・CMSの設定まで行われているので、Web知識不要で利用可能。
・プロバイダー契約していると、無料でブログページが持てる。
・必要ならば、ディスク容量増加、サービス範囲拡張して使うことができる。
SEOに強い

誰もが簡単に、ブログで情報発信できるメリットがあります。

だけど、、、
・利用に関して商用利用できないケースもある。
・プロバイダー都合(サービス閉鎖など)で、ブログが継続できないこともある。
・記事の内容によって、削除されてしまうことがある。
・他の利用者のペナルティが、検索結果に悪影響を及ぼす場合がある。

知的財産権は作成者にあるが、それ以外であればプロバイダー会社、第三者に帰属と言われています。難しい文面ですが、二次利用可能という意味合いかもしれません。

無料ブログでは、ユーザ毎にドメインを持っている雰囲気になりますが、「サブドメイン」「マルチドメイン」のどちらかのパターンで運営されているので、大元のドメインドメイン所有者ということになるようです。

このメッセージに従い無料ブログは、閉鎖することにしました。

これからブログで情報発信していきたい方は、無料ブログを使わないで、独自ドメインを取得してサイト立ち上げで運用することをお勧めします。