Aqlier/ 9月 16, 2021/ tech

Facebookを使用していると、「宣伝広告」なるボタンがあります。
いつもなら、スルー。

でも、リリースしたアプリのプロモーションで使ってみようと、設定を行ってみました。

まず、料金を調べると、

1日の最低料金は、111円(これは、1ドル度なんだろうか?)
1日だけなら200円。2日で222円ってスーパーのバンドル売り風価格設定。ならば、2日がお得。
さらに設定を変更してみると、「最低でも4日やらないと成果が出ない」というメッセージ?なんで「4日以上」なんだろうか??という疑問もありますが、、、

効果が見えないしー、無料アプリのプロモなんで、、、500円で様子を見ることに!

該当アプリは、本当に狭い範囲の利用者に届けたいので「地域&対象者」を絞って設定しました。

1日の推定結果、投稿のエンゲージメントで、予想人数が表示されたけど、これって多いのか?少ないのか?

クレジットカード情報を入力して、登録。。。

・・・したけど、なにもなし?

Facebookで再度確認すると、審査で24時間かかるとか???審査中なのか?何か設定漏れなのか?

今は、何事もなかったのような画面の状態で。。。
地域限定なんで、電車に乗って確認しに出かけるのもなんだし。

---
翌日確認すると、設定が途中のようでした。
クレジットカード情報の登録で途中で終わっていたようです。

Facebookで記事を宣伝する方法をまとめました。


設定方法
1.Facebookで記事を作成し、画面右下の「投稿を宣伝」ボタンを押します。

2.「投稿を宣伝」画面が表示されます。

  目標:自動、問い合わせを増やす、エンゲージメントを増やす…該当する目標を「変更」ボタンで設定します。

3.ボタン
  ボタンなし、予約する、詳しくはこちら…該当するボタンを設置します。

4.特別な広告カテゴリ
  今回該当しないので、スルーしました。

5.オーディエンス

  初期値が「Japan 25キロ」で表示されました。・・・これは、広い!  新規作成を押して、
   性別:<該当するものを選択します。>
   地域:<該当するエリアを設定します>

   詳細ターゲット:<該当するターゲットを設定します>

  この設定では、「潜在リーチ数」を確認して「オーディエンスを保存」を押します。

6.支払い方法を設定します。

6.広告の期間予算を設定して「広告を宣伝」ボタンを押します。

7.「広告を送信しています」が表示されます。

8.E-mailも送られてきます。

9.このあと、審査があり問題なければ正式に広告が表示されるようです。

昨日は、クレジットカードの設定までで終わっていたようです。

審査が完了すると、E-mailが送られて、一連の作業が完了します。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*