Aqlier/ 7月 22, 2021/ tech

パソコンが遅く感じ(完全に老朽化)、別なパソコンで操作を行い始めました。
数年前に購入(お年玉箱)した海外製のパソコンで、スペックは高いけどキーボードの位置が日本製と異なり慣れているパソコンを中心に使用していました。

そんなときに、パソコンがとにかく遅く時間の無駄を痛感し、パソコンを移行して使い始めました。

キーボードの位置で、Enterキーの位置が右から2列目にあり、操作のHomeボタンに触れてしまうことが多発。入力していた位置が、先頭に移動。。。これにイラっと。
そこで、Homeボタンに触れても反応しないようにする方法をまとめました。ただし、IMEで文章入力中になります。Windows根本のキー操作を変更するには、レジストリの操作になります。


変更方法
1.タスクトレイのIMEアイコン「」あるいは「A」を右クリックして「プロパティ」を選択します。

2.Microsoft IMEの設定画面で「詳細設定」を押します。

3.編集操作のキー設定で「変更」を選択します。

4.キーでHOMEを探して、「入力文字のみ」で設定されている操作を選択して削除します。
もとに戻したい場合もあるので、この画面スクリーンショットを残すことをお勧めします。

5.同様に「変換済み」「候補一覧表示中」も削除します。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*