Aqlier/ 5月 3, 2021/ tech

EXCEL管理表で、数値の管理を行っている際、今日のデータ(行)を見やすくしたく、日々色を手動で移動していました。もっと簡単にできないものか???EXCELで自動的に表示する方法をまとめました。

以下の簡単なサンプルデータ 日付、予定(数)、実績(数)の簡単な表を使用します。

画像はoffice2を使用しています。表示が若干異なる場合もありますが、EXCELと互換性があります。


設定方法
1.日付列を範囲選択します。

2.「条件付き書式の設定」ー「日付」を選択します。
3.「日付」の指定画面が表示されるので、「今日」に変更します。今日以外にも昨日、今週、来週など指定できます。


4.カラーリングの指定で「書式」のプルダウンメニューにない場合、「ユーザー設定の書式…」を指定します。

5.書式の色等を指定して「OK」を押します。

6.「日付」の指定画面に戻り、「OK」を押すと今日の日付がカラーリングされます。

7.予定列(C列、D列)を範囲選択して、「条件付き書式の設定」ー「新しい書式ルール」を選択します。

8.「新しい書式ルール」で「次のセルのみを書式設定」に日付列を指定します。
=$B3:$B12 = today()

=$B$3:$B$12で指定するとうまくいきません。。。

9.書式を指定して色等を設定して、この画面に戻り「OK」を押します。10.「日付」の指定画面で「OK」を押すと予定列(C列、D列)がカラーリングされます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*