Aqlier2/ 3月 28, 2021/ tech

しばらく使用していなかったプリンタを使用する必要があり、印刷するも文字がかすれてうまく印刷できません。
ヘッドクリーニングを何度も繰り返していたら、「クリーニングできません」のメッセージが表示されました。

クリーニング中に「クリーニングできません」とは。。。

これは、機械的な故障??
メーカーのHPで確認すると、クリーニングでの「廃インクがいっぱいで廃インク吸収パットが限界に達した」とのこと。
そのうえ「お客さまご自身による交換はできません」という文言で、修理依頼が必須らしい。

購入した製品で見ると、古い製品のためかなり前から修理対象外となっている。
対応できる製品シリーズで見ると15,400円(修理費)+2,750円(送料)+部品代がかかるとか。

廃インクってなんなん?吸収パットってどれぐらいの耐用を想定??・・・疑問だけが募るばかり。

消耗品として吸収パットが交換可能になっていないのは、いかがなものか??
複合機として問題なく使用できているのに吸収パットの件で、廃棄しなければならないんだろうか?

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*