Aqlier2/ 11月 22, 2020/ tech

自宅のIP電話ルーターの契約をするも全く使われていないため、解約手続きを行いました。

契約時、某プロバイダーで契約をして、しばらくしてからIP電話ルーターが設置されました。この時、NTT関係者が動作確認するため自宅で動作確認をしたような…。長い年月、このままで放置されていた状態です。

思い立って、IP電話ルーターの解約手続きを行いました。

Web上で某プロバイダーのIP電話の解約を行いました。
契約時、某プロバイダーで行った手続きと(おそらく)同様の処理になります。

  これで完了と思いきや、某プロバイダーのHPを見ると「NTTレンタル機器は、ご自身で返却すること!」という内容が記載されていました。NTT東日本に手続きに関して方法を教えてほしい旨のメールを出しました。解約時は、ワンストップ対応でないようです。

ーーー
しばらくして返信があり内容を読んでいくと、「フレッツ受付センター」に電話で返却依頼が必要で、9時~17時までが受付時間だとか。。。
電話すると「ご返却用の袋と着払い伝票」が送られてくるとの内容。(なんでこれは、電話なんだろうか??)

ーーー
早速、「フレッツ受付センター」に電話をかけると、
住所、氏名等個人情報を伝えた後、「Cから始まるお客様番号は?」との質問がありました。

Cから始まるお客様番号って???(思わず中〇美穂さんのデビュー曲を思い出すことに。。。)

さんざん個人情報聞いておいて、設置確認が取れないとのことで、「Cから始まるお客様番号がないと、手続きできません。」と言われ、「探さないとわからん!!」と言い手続きは中断しました。

NTT東関連で「Cから始まるお客様番号」を探した挙句、コピー焼けというかかなりコピーしまくった書類で、書面(画質)の荒い書類(請求書のような文面)を発見。契約書でこの書面って、捨てられてもおかしくないな。番号は、COP********(*は、数字)でした。

ーーー
翌日、「フレッツ受付センター」に電話をかけると、
住所、氏名等個人情報を伝えて、諸々会話した後、これで完了ですとの一言!

私:「えーーーーっ。

オペレータさんから何か質問は???とのことで、私から「Cから始まるお客様番号は必要ないですか?」と問い合わせると、必要ないとの回答。前日、これで却下されたんだけど。。。ということを伝えて解約の手続きは、完了。

対応してくれるオペレータによって、「Cから始まるお客様番号」が必須となるケースもあるので、予め確認しておく必要があります。

1週間から10日後に「ご返却用の袋と着払い伝票」が送られてくるとのことで、気長に到着を待つことに!

ーーー
1週間から10日後というが、実際2日後に自宅ポストに到着していました。どーなってんだ???

中身を空けると、「返却用の袋」と「着払い伝票」、送り方の説明書が入っていました。

説明書を読んでいくと、
1.「返却用の袋」に「着払い伝票」を貼り付けます。

2.機器は裸の状態で梱包はNGとのことで、契約時に入っていた箱に、機器ACアダプターを入れて、緩衝材で固定します。

3.箱を返却用の袋に入れます。サイズ的にぴったりでした。

4.指定されたコンビニか郵便局に持参するか、電話して引き取りに来てもらう方法もOKとのことです。近くのローソンにもっていきました。

5.着払いなので、送料は0円です。

6.翌々日、お問い合わせ番号で、照会すると送り先に到着していることを確認し一連の手続きは完了できました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*