Aqlier/ 5月 6, 2020/ tech

新型コロナ感染症拡大により、影響を受けた事業者向けに持続化給付金がいただけるそうです。

弊社も対象となると思われるので、中小企業庁HPを参照すると、持続化給付金のEXCELシミュレーションを発見。

中小企業等給付額算定シミュレーション 通常の申請(EXCEL)」を使って、いただけるのか調べることに。

早速、前年事業年度の月別売上を入力、今年度の月別売上を入力。

そして、給付額を見ると「不給付」…そーなんだ!弊社は対象外!!

再度、HPの制度を確認すると、弊社もいただけるような感じが
あれ?そーなの?これってハードルが高い!…入力値を何度も確認。

EXCELで、「対象月の月間事業収入」欄が「#NAME?」ってバグっているんじゃないの?もしくは、PCのEXCELバージョンで使えないとか???

EXCEL2013からOffice365のPCで同じEXCELシートで確認すると、給付額が計算された。。。

途中であきらめてしまうところだったので、給付額はありがたいです。
必要書類を添付して、申請後2週間で入金されるようです。

ーーー
2020.6.12追記
ようやく入金の確認ができました。
書類の不備(決算書類の控えを忘れたミス!!)があり、4度の不備指摘で差戻を受けました。
初回審査まで2週間、再申請~審査までは、5日間程度(1回3日間)で約1か月必要でした。

今回のハマりポイント
・マイページの不備指摘がピンポイントで指摘してもらえない(ひな型メッセージでは理解できない)
コールセンターへの電話がまったくつながらない
Excelシュミレータで算出された金額が実際と異なる。HPへの入力値との差異が発生(指摘の原因)。

支給される金額の計算式(S=A-B*12)って、よーく考えるほど不思議な感じで、これが新型コロナで影響を受けた給付額なんだろうか???